原付2種 原付二種のススメ

バイクに原付2種という種類があります。排気量50ccを超え125cc以下のバイクです。メリットも原付2種には様々です。税金や保険、免許など原付2種のお話をします。原付2種いいです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. |
  2. スポンサー広告

寒さ対策のアドレスV125Gリミテッド 限定発売

2008年1月31日から、スズキから「アドレスV125Gリミッテッド」が全国2500台限定で発売されます。

私の知る限りですが、スズキのバイクではビックスクーターのスカイウェイブでも、似たような冬仕様を見た事があります。他のメーカーでもあるのでしょうか。

この「アドレスV125Gリミッテッド」は、ナックルバイザー、グリップヒーターが装備されています。


ナックルバイザーは専用設計で、私のアドレスV125Gと違い、グリップエンドまで回りこんでいます。左右独立しているのも、純正オプションと違います。
グリップヒーターもプッシュボタンで五段階に調整でき、グロープをつけていても操作しやすいようになっています。

ここまでやってくれたなら、ウィンドスクリーンなども付けて欲しかったです。さらに冬が来る前に出れば、もっと良かったと思います。
しかし、冬は毎年ありますから、永くアドレスV125Gに乗りたい方には、お得な原付ニ種だと思います。

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. |
  2. 原付二種情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。