原付2種 原付二種のススメ

バイクに原付2種という種類があります。排気量50ccを超え125cc以下のバイクです。メリットも原付2種には様々です。税金や保険、免許など原付2種のお話をします。原付2種いいです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. |
  2. スポンサー広告

雑記 スーパーカブ

昔は「格好悪いバイク」として、私の認識にあったスーパーカブ。数年前からは、気になる存在です。

私の父は、幼い頃はヤマハの2ストのメイトで通勤していましたが、いわゆるビジネスバイクのお決まりスタイルで、レッグシールドはもちろん、ウィンドシールドやグリップカバーの付いた定番のスタイルでした。グリーンの車体カラーも何となく格好悪く感じました。

その後、兄弟も免許を取り、シャリーやダックスをボアアップしたりとホンダ4ストを楽しみ、私はこちらで書いたように一足遅れてバイクを楽しむようになりました。

今は、社会人となった私も、父と同じ様にアドレスV125Gに寒さ対策をして通勤するようになりました。
性能は大分違って速いのですが。

そんな時に昔のメイトを思い出します。「スピードに拘らず、のんびりビジネスバイクで出掛けるのも良いな。」と。ただし4ストエンジンで。そこでホンダのカブです。

ただ、ちょっとオシャレにカスタムして乗ってみたいですね。スーパーカブ、リトルカブの50CCの原付一種モデルはPGM-F1で電子制御インジェクション化されましたが、90はこの記事を書いている段階では市販されていませんが(郵政仕様のMDカブにはあるらしいですが)、現代の性能よりも、昔からのキャブのカブの味わいを楽しんでみたいです。
まずは慌てずサイフと相談しながら、のんびり色々考えてみる事にします。


スポンサーサイト
  1. |
  2. 原付二種 雑記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。