原付2種 原付二種のススメ

バイクに原付2種という種類があります。排気量50ccを超え125cc以下のバイクです。メリットも原付2種には様々です。税金や保険、免許など原付2種のお話をします。原付2種いいです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. |
  2. スポンサー広告

原付ニ種の輸入車は?

原付ニ種は輸入、逆輸入バイクが元気なカテゴリーです。

海外では、普通自動車免許を取れば原付ニ種クラスのバイクが乗れたり、または追加講習で乗れる場合が多いので、原付ニ種クラスのバイクが盛んなようです。

それと騒音規制の関係で、国産の原付2種が、新車登録でクリアするのが厳しい事も原因です。
また、海外の原付ニ種バイクが日本に輸入や逆輸入されると、騒音基準が緩和されるので、市場で見かける機会が多いようです。

タイホンダのSonic(ソニック)125や(Wave)ウェーブ125など独特なスタイリングが魅力な原付ニ種、お洒落なベスパ、人気のコマジェ事、マジェスティ125FI、KYMCO(キムコ)のグランドディングやSYM(サンヤン)からもビックスクーターのような原付ニ種が出ています。またPGO、プジョー、ジレラ、ザックスなどなど、色々な魅力ある海外モデルのバイクがあります。
国際色豊かな原付ニ種を見ているだけでも、楽しくなります!
スポンサーサイト

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. |
  2. 原付ニ種の輸入車は?

原付二種の保険は?

原付ニ種の保険は、自賠責保険に加入が義務となっています。
ですが、それだけでは事故が起きた時に対応できないかもしれません。
そこで任意保険に加入するのですが、バイク保険に単独で入るのも良いのですが、私は車の任意保険のファミリーバイク特約を利用しました。

ファミリーバイク特約とは、125ccまでのバイク、スクーター、つまり原付二種までなら、自動車の保険料に若干アップして、自動車の保険内容を適応されるという保険です。
さらに契約者と、その家族が乗っている複数の原付二種、他人から借りた原付二種までと、広い保険の範囲になります。
ただ、運転者本人は、ファミリーバイク特約で補償されないので、別の保険に加入しないといけません。
以上は、私の加入している保険の特約の内容の一部ですので、それぞれご自分の保険については確認してみてください。

原付ニ種を私が選んだ理由の1つは、この保険の事もあります。
アドレスV125Gを通勤に使っている私ですが、通勤時間は交通量も多く、毎日乗るので事故に遭遇する可能性も否定できません。
それに、できれば複数所有もしたいので、このファミリーバイク特約は今後の事を考えても助かります。

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. |
  2. 原付ニ種の保険は?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。