原付2種 原付二種のススメ

バイクに原付2種という種類があります。排気量50ccを超え125cc以下のバイクです。メリットも原付2種には様々です。税金や保険、免許など原付2種のお話をします。原付2種いいです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. |
  2. スポンサー広告

原付二種を私が選んだワケ その2

「XLR250BAJA」を買ってから何年かして、私の勤め先が自宅から近い所になりました。
車を出すには近すぎて、自転車では遠いという。中途半端な距離です。
その通勤ルートは、交通量の多い国道から細い路地もあり、短い距離ながらも状況は変化します。

その頃ホンダの「XLR250BAJA」は乗る機会も減っていたので、ちょうど良い機会なので買い替えを決意しました。

色々な原付二種のバイクと迷いました。
最後はマジェスティ125FIと迷って、今現在はアドレスV125Gに乗っています。
では、なぜ原付二種に絞って選んだか。は、今後お話していきたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. |
  2. 原付二種を私が選んだワケ

原付二種を私が選んだワケ その1

昔からバイクに興味は持ってはいましたが、なかなか免許を取りに行く機会を逃していて、普通二輪の免許を取ったのは普通自動車の免許を取って、しばらく経ってからの事でした。車では感じられない、軽快な走りと開放感と憧れていましたから。

最初に買ったバイクは中古のホンダの「XLR250BAJA」でした。
車も持っていますので、なるべくメンテナンスに気を使わないバイクが良いと思い、そして道を選ばずに走りたかったので、オフロード車を探していました。
空冷式エンジンでバッテリレス、始動はキックスタートのみでした。
このバイクは軽快で、色々な所に行きました。
ただ既に改造されていたので、始動性の悪さと爆音のマフラーで、ノーマルマフラーも無かったので、ご近所が気になって早朝からアイドリングもできなく、乗る時は、いつも明るくなってからでした。

テーマ:原付 - ジャンル:車・バイク

  1. |
  2. 原付二種を私が選んだワケ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。